x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

かかとが沈みにくく、つま先部分が曲がりやすい 新構造を採用した短距離用スパイクシューズを発売

国名: Japan
リリース日: 2008.11.13

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、競技レベルの高い選手向けに、走行性を高める新構造を採用した短距離用スパイクシューズ「CYBERAURA(サイバーオーラ)」を、12月1日から全国の陸上競技用品専門店で先行発売し、来年2月1日から全国のスポーツ用品店でも順次発売します。

メーカー希望小売価格は27,300円(本体26,000円)で、初年度は1,000足の販売を予定しています。

 今回発売する商品は、本体と靴底の土踏まず部の間に空間を設けた新構造「ストリングアクションシステム」を採用しています。本体の中敷き下部にしなやかで伸びにくい人工皮革を、靴底に高弾性のナイロン樹脂プレートを搭載しており、この2つの部材による中空構造によって、下方向には変形しにくく、上方向には屈曲しやすいようになっています。走行時には、つま先での着地後のかかとの沈み込みを抑えて重心をシューズ前部に維持し、かつ、キック時は足指の反りに合わせてシューズが屈曲し、蹴る力を地面に効率よく伝えることができます。

 中敷きは、硬度の異なる2種類のスポンジを使って土踏まず部のサポートを高めた「デュアルデンシティーインナーソール」を採用し、シューズと足のブレを抑えています。また、アッパー(甲被)は、より高いフィット感が求められる親指部から土踏まず部にかけてソフトな人工皮革を採用し、スパイクと足との一体感を高めています。

○その他の特徴

・靴紐を廃し、3本のベルトで足の甲を固定する「サイバーフィット」を採用してフィット感を高めています。

・靴底は、固定式3本、取替え式5本のスパイクピンを取り付ける構造とし、軽量化と高い防滑性を両立しました。

・つま先部に、キックの力を最後まで路面に伝達できるV字型の「バイパースパイク」を取り付けることができるようになっています。

○商品仕様

品 番

TTP739

価 格

27,300円(本体26,000円)

サイズ

24.0~28.5cm(0.5cm刻み)

カラー

ブラック×シルバー

素 材

本体:人工皮革 靴底:合成樹脂

生産国

日本

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。(   )内は消費税抜きの本体価格です。

※本商品は、オールウェザートラック専用のスパイクシューズです。土トラックには使用できません。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら