x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

団塊世代のカジュアルな服装に合わせやすい 軽量のウオーキングシューズを発売

国名: Japan
リリース日: 2008.09.25

品番:WPW800

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、ウオーキングシューズ「pedala(ペダラ)」シリーズで、50代から団塊世代の男性向けに、街や行楽地で軽やかに歩きまわれるよう新開発した軽量ソール(靴底)を採用した新作3品番を、9月1日からアシックスグループの直営店「歩人館(ほじんかん)」、全国の百貨店などで順次発売しています。

 メーカー希望小売価格は22,050円(本体21,000円)から23,100円(本体22,000円)で、初年度はあわせて12,000足の販売を予定しています。

 近年の健康志向により、堅苦しくないカジュアルな服装で街歩きや行楽地での散策などを楽しむ団塊世代が増えています。今回発売の商品は、このような背景から、より快適な気持ちでウオーキングを楽しめるよう、ナチュラル感のある素材を使い、落ち着いたカラーを基調とするなど秋冬シーズンの服装に合いやすいといったデザイン面も加味して作製しています。

 重量は、当社スポーツ工学研究所でゴムの粘性や強度などを研究して新開発した高発泡スポンジラバーソール「パワーフォーミングソールSL(エスエル)」を採用し、従来品と比べ約10〜15%軽量化を実現して、25.0cmサイズで約290g(片足重量)となっています。また、ソールの前部中央には籾殻(もみがら)を混入してグリップ力を高めたスポンジラバーを搭載し、足裏全体で接地しているような高い安定感が得られるようになっています。 土踏まず部には、足のねじれを抑えて安定した着地、蹴り出しをサポートする樹脂製の補強具を搭載し、かかと部には、衝撃緩衝材「αGEL(アルファゲル)」を内蔵しています。

 アウトドアテイストで太いステッチが特徴の外羽根モカタイプ※、2色使いでアクセントをつけたスポーティータイプ、シンプルなスリッポンタイプの3種類を用意しています。

 ※外羽根モカタイプ:靴紐を締める部分が外に向いた羽根状でつま先の部分にステッチを施したデザイン。甲高への対応に適する。

○商品仕様

品 番

WPW800

WPW801

WPW802

価格

22,050円(本体21,000円)

23,100円(本体22,000円)

22,050円(本体21,000円)

カラー

レッドブラウン、ブラック

コーヒーブラウン×ダークブラウン、オリーブ×ライトオリーブ、ブラック

ダークブラウン、ブラック

サイズ

24.0〜28.0cm(0.5cm刻み)

素 材

アッパー:天然皮革製(ステア)、アウターソール:ゴム製

製 法

カルフォルニアプラット

生産国

日本

※価格は消費税込みのメーカー希望小売価格です。(   )内は消費税抜きの本体価格です。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら