x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

「東京マラソン2009」のオフィシャルスポンサーに合意

国名: Japan
リリース日: 2008.06.16

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:尾山基)は、東京マラソン組織委員会と、来年3月22日に行われる「東京マラソン2009」(主催:財団法人日本陸上競技連盟、東京都)について、2007年の第一回大会、今年の第二回大会に引き続きオフィシャルスポンサーとなることに合意しました。

 「東京マラソン2009」では、大会を支える役員、ボランティア、参加ランナーへの用品提供をはじめ、各種情報やサービスの提供、当社が協賛する海外のマラソン・ランニング大会との交流などを予定しています。今後は、大会開催に向けて関連活動を順次展開し、当大会を盛り上げます。

○写真

(写真提供:東京マラソン事務局)

「東京マラソン2008」の様子

 当大会は、世界のトップランナーと市民ランナーが一緒に走る国内最大級の都市型市民マラソンです。今年2月17日に行われた第二回大会では、約3万2千人ものランナーが参加し、沿道には約166万人の人々が声援を送るなど大きな話題となりました。

 当社はオフィシャルスポンサーとして第一回大会から参画し、第二回大会では大会ボランティアの方に特製コートと帽子各1万5千点、参加ランナーに荷物預け袋や完走後の体の冷えを防ぐためのヒートジャケットを提供したほか、オフィシャル商品の販売や店頭キャンペーン活動を展開しました。

 「東京マラソン2009」では、これまでのスポンサー活動の経験や参加ランナーから寄せられた声を生かし、さらなる成功に向けてサポートします。

○当社代表取締役社長尾山基のコメント

 当社は現在、ニューヨークシティーマラソン、ゴールドコーストマラソン、ハンブルグマラソン等世界の主要な市民マラソンのオフィシャルスポンサーとして各地域でのランニング文化に貢献してきました。この東京マラソンにおきましても、過去2回の開催で、1回目で約9万人、2回目で約15万人という非常に多くの方々の応募があり、今後ますますマラソンやランニングに興味を持っていただく方が増えると予想されます。当社としましても、オフィシャルスポンサーとして、この東京マラソンを世界的なランニングイベントに育て、また海外と同様にラン ニング文化を日本に根付かせ、引き続き市民の方々や地域社会に貢献していきたいと思っております。

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら