x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

厚生労働省の次世代認定マーク「くるみん」を取得

国名: Japan
リリース日: 2007.06.29

 株式会社アシックス(本社:神戸市、社長:和田清美)は、次世代育成支援対策推進法(※以下、次世代法)に基づく一般事業主行動計画を策定・実施し、積極的に子育て支援策に取り組んでいる企業として、兵庫労働局より2007年の認定を受けました。これにより、認定マーク「くるみん」を当社の商品や広告などに付することができます。

 当社は、平成17年4月に改正、施行された次世代法第13条に基づき、一般事業主行動計画を策定し、平成17年4月1日から平成19年3月31日の2年間実施しました。今回の認定は、その成果が一定の要件を満たすと認められたことによるものです。

○当社の行動計画について

(1)

保育所に入所することにより育児休業期間が終了した者に対し、「馴らし保育期間」として、法定より最長1箇月間の育児休業期間 を延長する。

(2)

育児休業期間のうち3日間の賃金を支給する。

(3)

子ども看護休暇(病気・けがをした子の看護のため取得できる休暇)を、年間10日取得できる(子どもの小学校1年時の夏期休暇 終了日まで)。

(4)

社内報、社内電子掲示板を利用し制度の周知を図るとともに、「妊娠・出産・育児のサポートガイド」というマニュアルを作成配付する。

(5)

子ども参観日を実施する。

(6)

子どもの健全育成のためのスポーツ指導者等のボランティア活動を推進する。

○本件に関する代表取締役社長和田清美のコメント

 「当社は、今後もすべての従業員が持てる力を発揮し、明るく働きがいのある職場環境を作ることを推進していきます。また、子どもを産みたいと思う人が子どもを安心して産み育てることができる社会の実現に向けて、微力ながら貢献していきたいと思います。」

戻る
Download download small size download full size file size Image size
PDF版のダウンロードはこちら