x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

アシックスCSR方針   - 持続可能な発展に向けて -

アシックスは、スポーツによる青少年の育成を通じて社会の発展に貢献する想いから始まりました。私たちはその創業の精神を受け継ぎ、世界の持続可能な発展を担う一員として、すべての人々に質の高いライフスタイルを創造していくことを目指しています。そのために、私たちがまもるべきことを「アシックスCSR原則」に定め、アシックスグループ全体がそれを尊重し、「アシックススピリット」に掲げた「アシックスの理念」の実行に向け、強い決意をもって社会的な責任を果たします。

※CSR=Corporate Social Responsibility (企業の社会的責任)

1.アシックスCSR原則

私たちは、事業活動のあらゆる場面において、以下の原則を尊重します。

1)ステークホルダーとコミュニケーションをはかり、パートナーシップを構築する

ステークホルダーの声に耳を傾け、対話し、それぞれの利害と当社への期待を理解し、尊重します。また、それらの活動を通して、互いの信頼関係と両者に有益なパートナーシップを構築します。

2)人権を尊重し、個人の健全な成長を推進する

あらゆる国、文化、状況において、また事業活動のすべてにおいて、人権を尊重します。さらに、創造的で熱意ある活動を通じて、個人の健全な成長を推進します。

3)倫理的に行動し、法令を遵守する

公平、誠実に事業活動を行います。また、各国、各地域の法令や規則を遵守し、あわせて国際行動規範を尊重します。

4)説明責任を果たし、透明性を保つ

自らの意思決定や事業活動と、それが社会や環境に与える影響を適切に報告します。また、それらの情報を、適切かつ十分な範囲で、明確かつ正確に開示します。


2.アシックスの理念とCSR目的

私たちは、すべてのCSR原則を尊重しながら、「アシックスの理念」に込められたCSR目的に向かって事業活動を行います。

アシックスの理念1.<製品とサービス>

スポーツを通して、すべてのお客様に価値ある製品・サービスを提供する

  • 技術革新を行い、お客様のニーズに応える持続可能な製品・サービスを提供し、質の高いライフスタイルを創造します。
  • お客様に提供する製品・サービスが安全で高品質であるよう、材料から販売にいたるバリューチェーンのすべてで管理に努めます。

アシックスの理念2.<環境と社会貢献>

私たちを取り巻く環境をまもり、世界の人々とその社会に貢献する

  • 製品の設計や製造工程をはじめとする事業活動のすべてにおいて、環境負荷の低減に努めます。
  • スポーツ文化の発展や人々の健康的な生活につながる活動等を通じて、地域や世界に広がるコミュニティの振興に貢献します。

アシックスの理念3.<公正な事業と利益の還元>

健全なサービスによる利益を、アシックスを支えてくださる株主、地域社会、従業員に還元する

  • 公正な競争と適正な取引を通じて、利益を創出します。
  • 株主、地域社会、従業員に利益を適正に継続的に還元します。
  • 協力工場をはじめとするサプライチェーンに対し、CSRの価値観を共有することを求めます。

アシックスの理念4.<ガバナンスと従業員>

個人の尊厳を尊重した自由で公正な規律あるアシックスを実現する

  • 自らの意思決定と事業活動が適切かつ円滑に遂行されるよう、組織体制を整備します。
  • 多様性を受け入れ、従業員一人ひとりがお互いを尊重し、個性と創造性を発揮できる環境を整え、各個人の成長とともに企業の成長を目指します。