x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

アスレチックスポーツ

アスレチックスポーツではランニング、ベースボール、バレーボール、テニスなどさまざまなスポーツの用品、用具を提供しています。

絶えず技術革新を追求し、ランナーや選手がより高いパフォーマンスを発揮できる製品を創出してきました。

AGP2020ではランニングをコア事業と位置づけるとともに、それぞれの競技カテゴリーにおいてグローバルで市場シェア3位以内、もしくは各地域で2位以内になることができるカテゴリーを強化するとして、陸上競技、バレーボールなどのインドアシューズ、テニス、ラグビーに注力しています。




ランニング


ランニングはアシックスの売上高の約半分を占めるコア事業です。

市民マラソンの大会は世界の各地域で増加し続けており、近年では本格的なランナーだけでなく野山を走るトレイルランニングや仮装をして走るランニングイベントが開催されるなど、ランニングスタイルにも拡がりがみられるようになりました。

アシックスは、ランナーが大会や日々のランニングでも毎日故障せず快適に練習できるような製品づくりに努めています。

アシックスのランニングシューズは主要なマラソン大会で平均約3割~5割のランナーがアシックスのシューズを使用しているなど、多くのランナーに愛用されています。


テニス

テニスはウィンブルドン等で幅広い年齢層の方に人気のあるスポーツです。テニスは前後左右と激しいフットワークが要求される競技であり、足のネジレやブレから足を保護する安定性と地面を踏ん張った時に滑らずしっかりと踏み込めるグリップ性など、高い性能が求められます。

アシックスではスポーツ工学研究所にあるテニスコート等の実験施設を活用して高い機能の実現に努めています。

テニスカテゴリーを強化し始めた2010年以降、アシックスのテニスシューズの売上は拡大しており、なかでもフランス、スペインではトップシェアを獲得しています。

                              ガエル・モンフィス(フランス)


グビー

イングランド発祥のラグビーフットボールは、欧州や南半球で特に人気のあるスポーツです。

ラグビーは相手と激しくぶつかり合うことが多い競技であり、全体重を受け止めるグリップ性、安定性、剛性が必要になります。スポーツ工学研究所では実際の選手の動作分析を行い、動きに耐え得るシューズの開発を行っています。

ナショナルチームの世界一を決める世界選手権大会が4年に一度開催され、2019年には日本で開催される予定となっています。日本でも今後さらにラグビーが注目されることが期待できます。

アシックスは、2014年からオーストラリアラグビー協会のオフィシャルスポンサー、および南アフリカ共和国ラグビー協会のオフィシャルサプライヤーとなり、ウェアやシューズなどの提供で露出をはかり、ブランド価値の向上に努めています。

                                イズラエル・ファラウ(オーストラリア)


インドアスポーツ

体育館の中で行われるインドアスポーツには、バレーボール、バスケットボール、ハンドボール、卓球などさまざまな種目が含まれます。

インドアスポーツで利用されるシューズには、汗やホコリなどでシューズが滑らないようなグリップ性の高い靴底、激しいフットワークによってフロアにシューズを擦り付けてしまった際の耐摩耗性のあるゴムなど、屋内競技特有の機能が求められます。創業者の鬼塚喜八郎が最初に取り組んだバスケットボールシューズがアシックスのインドアシューズの原点です。

バレーボールは日本では国際大会が毎年開催されるなど、国内で大変人気が高いスポーツであり、1952年よりシューズを販売しています。日本をはじめ欧州でもトップシェアを獲得しています。

                          バレンティナ・アリゲッティ(イタリア)



陸上競技

陸上競技には、短距離、長距離などのトラック種目、投擲、跳躍などのフィールド種目、マラソンなどのロード種目など多くの種目があり、それぞれで必要な機能が異なります。最小の用品用具で身体能力の限界にいどむ陸上競技は陸上競技はアシックスの培った技術を最大限に活かせる分野です。

日本、ドイツ、フランス、イタリア、フィンランド、韓国の代表チームと契約を結んでおり、契約選手も多くいます。グローバルのトップ選手やチームをサポートし、ブランド価値を向上させます。