x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

サプライチェーンでの協働


100%

アシックスグループの全1次委託先工場に
サプライチェーン管理プログラムを適用

198

サプライヤー研修への
参加者数。
サプライヤー109 社から参加


150以上

1次委託先
工場数。
19ヵ国で当社
製品を生産


88%

レベルC以上
の評価を得た
1次委託先
工場の割合


16

監査を実施した
スポーツシューズの
2次委託先工場数。
その他、
スポーツウェアの
2次委託先工場10 社を訪問

  • サプライチェーンの管理

    アシックスの事業は、製品製造に関わるサプライヤーを始めとするグローバルサプライチェーンによって支えられています。サプライチェーン管理プログラムを通じて、サプライチェーン全体で基準の維持と向上を目指しています。

    詳細はこちら
  • 工場評価と改善

    工場を新たに選定する際、また取引開始後も継続して、アシックス基準によって社会的・環境的サステナビリティを評価します。

    詳細はこちら
  • 製造時の環境負荷の管理

    サプライヤーの主要な環境指標の測定や、更なる環境負荷低減を支援し、アシックス製品全体の環境負荷低減につなげていきます。

    詳細はこちら
  • 研修と能力向上

    継続的な労働条件の改善と環境負荷の低減を行うため、サプライヤー研修を実施しています。

    詳細はこちら

取り組みとレポート