x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

社員インタビュー(ワーキングマザー)


前職は監査法人で会計監査業務に従事していました。プライベートを重視するか、仕事を重視するか、どちらかしか選べないような職場だったため、一人目の出産から復帰後、キャリアップを断念することに。でも、私は仕事のキャリアをここで終わらせたくはありませんでした。二人目の出産後、ワークライフバランスが実現できる企業でこれまでの経験を活かしたいと思い、転職先を探す中でアシックスと出会い、国内の内部監査や稟議書の管理などを担う国内監査チームのマネジャーとして入社しました。


現在は育児フレックス制度と在宅勤務制度を活用。週3日は40分早く退社し、週2日はその時間を補う2時間の在宅勤務で仕事を行っており、フルタイムの社員と同じ勤務時間を確保しながら、管理職のキャリアと育児を両立しています。自宅でテレビ会議に参加することもありますし、今は時間を調整して英会話レッスンにも取り組んでいます。それはいつか海外監査チームの仕事にも携わってみたいと考えているため。二人の子どもの育児中でも、制度を活用し、前職ではあきらめたキャリアップのチャンスに挑戦できることは私の大きなモチベーションになっていますし、私のキャリアや働き方が、若手社員のパーツモデルの一つになればうれしいですね。


<多様な働き方を支援するための制度>についてはこちら