x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

健康的で持続可能なライフスタイルの推進

スポーツを通じて健康的なライフスタイルを推進するという考え方は、アシックスの経営の根幹です。スポーツの国際大会や全国レベルの教育活動、そして各地の草の根イベントまで、人々のスポーツへの参加を促進し、健康志向の高い社会を創造するための活動を幅広く支援しています。

また、サービスや店舗設計にサステナビリティを組み入れることで、環境負荷の低減と、お客様を巻き込んだサステナビリティ活動を目指します。


1. お客様への提案

包装材の再利用など、社会に貢献できる循環型システムを消費者の皆様とともに推進したいと考えています。そのため、米国ではチャリティー団体Goodwillの活動「Give Back Box」と提携しています。通販サイトから当社製品が配達された際の箱を使って不要の衣服やシューズ及びその他家庭用品を無料で同団体に送ることができるもので、同団体がそれを販売して得られた利益は、職業のあっせんや職業訓練などのコミュニティーサービスに還元されます。

また、2016年11~12月、欧州ではお客様を巻き込んだ社会貢献プログラムを実施しました。店舗やオンラインストアで小額の寄付(5ユーロ相当)を呼びかけ、提携するチャリティー団体に提供しました。期間中、85店舗で24,379件の寄付がよせられました。寄付の大部分はチャリティー団体Right To Playに提供され、3,432人の子どもがRight To Playが提供するスポーツや遊びを通した教育プログラムに週2回、1年間参加するために使われます。


2. 持続可能な店舗運営

アシックスの直営店事業は世界各地で急速に成長しています。直営店の持続可能性を高めるために、エネルギー効率の向上、廃棄物の削減、安全性の向上に努めています。直営店での取り組みは、店舗設計と店舗運営に分かれます。直営店の環境配慮や安全性に関するガイドラインでは、店舗設計や店舗運営での重要な取り組みを定めています。

ブリュッセルにオープンした新たな店舗コンセプトを導入した旗艦店では、エネルギー効率の良いLED照明の使用に加え、植物由来材50%およびリサイクル材50%を使用したハンガー、使用後100%リサイクル可能なマネキン、FSC認証を取得した床材や什器および袋を使用しています。


詳細はサステナビリティレポート(英語)をご覧下さい