x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

LOCATION

スポーツ工学研究所

神戸市西区の工業団地にあり、研究員は神戸市営地下鉄「西神中央駅」からシャトルバスで通っています。
併設されているテニスコートや陸上トラックは、機能研究にも使用されています。

研究施設

研究所では大きく分けて、機能研究、材料研究、構造研究の3つのセクションがあります。

オフィスフロア・ミーティングスペース

まるで美術館のようなエントランスを抜けると、開放的なミーティングスペースが広がっています。
ミーティングスペースにあるデスクは、ラグビーや野球などのボールを模したユニークなデザイン。

神戸本社

神戸の中心地、三宮からポートライナーで15分ほどの「中埠頭駅」に世界本社があります。
神戸大橋を超えてすぐの距離なので、ランニングで通勤する社員もいます。

アトリウム

ミーティングスペースを備えたアトリウム。昼食後にバスケットを楽しむ社員も多いです。
休日は地域のスポーツチームへの貸し出しも行っています。

食堂

11:45から13:15がランチタイム。2グループに分けて昼食をとっています。
安くて美味しくて栄養満点と、3拍子揃ったランチは本社社員から大好評。日替わりメニューも種類豊富です。

海外販社(アシックスアメリカ)

ASICS America Corporationのオフィスは、カリフォルニア州アーバインにあります。
生産性向上や環境に配慮した先進的な事務スペースに加え、トップアスリートやコーチが高度なトレーニングを行うことができるスポーツトレーニングセンターを備えています。

米国は世界のスポーツトレンドの起点であり、重点戦略分野であるランニング事業の成長を牽引しているため、アシックスアメリカの存在感も大きなものです。

http://www.asics.com/us/en-us/

海外販社(アシックスヨーロッパ)

ASICS Europe B.V.のオフィスは、オランダのホーフトドルプにあります。
ヨーロッパはasicsブランドの浸透も好調な市場です。

http://www.asics.com/gb/en-gb/