x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

ダイバーシティ推進プロジェクト

多様な人財の多様な意見が、議論を巻き起こし、新たな学びになります。
そして、より良いアイデアが生まれイノベーションにつながります。
「違いを活かし、高めあう。」これがアシックスが目指すダイバーシティです。


: 数字で見るアシックスのダイバーシティ


: ダイバーシティの目標と行動計画

■目標

① ダイバーシティを社内に浸透させ、関連情報を開示する
② 多様な人財を活用し、イノベーションの原動力とする

 -女性管理職率10%(2020年)

③ 多様な人財が最大限能力を発揮できる文化・環境を醸成する

■行動計画

① 経営層からダイバーシティは経営方針であることを発信。
② 女性管理職候補選抜キャリア意識向上の研修実施、社外研修。
③ 多様なロールモデルのキャリアとライフなど共有イベント実施。
④ 両立支援制度の社外情報開示、周知。


:ダイバーシティ活動

① 女性社員 ロールモデル・フォーラム
出産・育児と仕事の両立、職種変更・部署移動の対処、転職からみつけるキャリア形成などの経験を聞き考えるきっかけをつくるフォーラムを実施。

② 女性リーダー・トークセッション
海外販社の女性リーダーを招いて、働く母としてキャリアを築いた経験トークセッションを実施。

③ 外国人研修
当社への理解を深め、愛着を持って働くための外国人研修を実施。

④ 管理職研修
多様な人財を活用し組織のパフォーマンスを向上させるマネジメントとリーダーシップを学ぶ管理職研修を実施。