x

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

Opera
version 12+

Internet Explorer
version 7+

お使いのブラウザをアップグレードしてください

当社のCMSはオープンWeb標準に基づき、最新技術を使用しています。申し訳ありませんが、お使いのブラウザはこの技術をサポートしていません。

このコンテンツをご覧になるには、次のブラウザのいずれかをご使用ください

Google Chrome
version 7+

Mozilla Firefox
version 4+

Apple Safari
version 4+

事業内容

3つの事業領域で、人とスポーツの未来を考える。

アシックスは、「アスレチックスポーツ」「スポーツライフスタイル」「健康快適」の3つの事業領域(ビジネスドメイン)でビジネスを展開しています。

すべてのお客様に価値ある製品とサービスを提供し、質の高いライフスタイルを創造するためにあらゆる可能性にチャレンジし続けています。


アスレチックスポーツ事業領域

アシックスのコアともいうべき事業領域で一般的にスポーツと呼ばれるものを対象としています。

当社では、売上高の半分程度を占めるランニング事業を中心とし、テニス、ラグビー、バレーボールなど世界で第3位になれるようなカテゴリーにフォーカスして、高機能・高品質なシューズやアパレル(ウェア)を世界の市場に供給しています。

ランニングシューズは特に東アジアにおいて伸びが好調で、EC販売を中心に今後もアシックスブランドの販売を強化していきます。

テニスは引き続き強化カテゴリーとして位置づけられ、フランス、スペイン、ドイツでNO.1のシェアを獲得しています。

ラグビーでは、オーストラリアと南アフリカのラグビー協会のオフィシャルスポンサー、オフィシャルサプライヤーを務めたことで、ラグビーワールドカップでのレプリカ販売を好調に伸ばすことができました。シューズやウェアの提供を通じてブランド価値の向上をはかりながら、トップシェア獲得を目指しています。

また、ランニングでの知見とブランド力を活用し、新たな柱としてトレーニングカテゴリーの強化をはかります。女性、アパレルに集中した戦略で、アシックス独自の価値を創造し、多様なお客様の心を掴みます。

※:外部市場調査会社の調査


スポーツライフスタイル事業領域
Onitsuka Tiger

スポーツがファッションの一部になっている市場が対象となります。

当社では日本の伝統と近代的感覚を融合したライフスタイルブランドの一つである「オニツカタイガー」を展開しています。創業当時の会社名を受け継ぎ2002年に本格スタートし、欧州を中心にアジアでも人気の高いブランドへと成長しています。

さらなる拡大にむけ、現在は有力ブランドや著名デザイナーとのコラボレーションを積極的に推進しながら、国内外で、直営店の出店にも力を入れてブランドの世界観を表現しています。国内の直営店の一部(表参道店など)では、来店客の多くを外国人のお客様が占めるほど海外で人気を獲得するなど、これからの成長に大きな期待が集まります。

⇒ Onitsuka Tiger Magazine


ASICS Tiger

「アシックスタイガー」は1980年代から1990年頃に人気を集めた各競技用のシューズを、カジュアルなデザインを取り入れるなどアレンジを加え「ASICS Tiger (アシックスタイガー)」ブランドとして復刻しました。

新しい「アシックスタイガー」は、当時のフォルムを踏襲しつつ、独自の素材使いやカラーリングで存在感を持たせ、アメリカンストリートファッションの要素も取り入れて生まれ変わりました。 「アシックス」「オニツカタイガー」に続く第三のブランドと位置付け、市場での新たな地位の獲得を目指します。

アシックスタイガーはスニーカーショップやフットロッカーなど、幅広い販売チャネルで展開し、オニツカタイガーは直営店とブティックに絞って展開します。

⇒ ASICS Tiger


健康快適事業領域

当社はスポーツで培った知的技術を活かしながら健康・快適をキーワードとした様々な分野にも事業を展開しています。

子供から高齢者まで幅広く愛されるグラウンド・ゴルフにて使用するクラブ等の商品や男性用ビジネスシューズ「RUNWALK」、働く女性の機能パンプス「GIRO」、キッズ用シューズ「スクスク」など新たなビジネスチャンスを切り拓いています。

2014年9月には機能訓練特化型デイサービスをスタートさせ、「Tryus」という施設の第一号店をオープン。

「立つ・歩く・転ばない」をコンセプトに、「なりたい自分」を目指して、アシックススポーツ工学研究所の知見を活用した独自の運動サービスプログラム「デュアルスパーク」を利用者に個別に提供する、機能訓練特化型デイサービス施設です。

現在全国5店舗展開しており、「2015年度グッドデザイン賞」にも受賞されました。

「スポーツで培った知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する 」。それが、アシックスのビジョン。従来の枠にとらわれない柔軟な発想で、新たな事業へのチャレンジがこれからも続きます。